スポンーサードリンク

スポンサーリンク

皮膚の病気記事一覧

赤いブツブツと腫れの原因|かぶれの原因

1 かぶれとは?2 かぶれの原因3 アレルギーの起こるメカニズムかぶれると赤いブツブツと腫れやかゆみが現れます。原因となる物を避けると改善できます。関連:かぶれたときの応急処置かぶれとは?物質との接触で起こる皮膚の炎症皮膚に、ある特定の物質が接触して起こる炎症をかぶれとよび、医学的には接触皮膚炎といいます。接触皮膚炎は、刺激性接触皮膚炎とアレルギー性接触皮膚炎に大別されます。刺激性接触皮膚炎は、皮...

かぶれたとき・金属アレルギーの対処法

1 かぶれの治療2 かぶれのパッチテスト検査3 かぶれの予防4 かぶれたときの生活の注意5 金属アレルギー6 金属アレルギーの治療薬関連:かぶれたときの応急処置かぶれの治療原因物質を避け、外用剤を塗布治療の基本は原因物質を避けることです。まず問診やパッチテストで原因を明らかにし、そのうえで副腎皮質ホルモンの入った外用剤を使用します。重症の場合には、副腎皮質ホルモン製剤を内服することもあります。原因...

おむつかぶれはこうして起こる!? おむつかぶれの原因・症状・間違いやすい病気

1 おむつかぶれとは?2 おむつかぶれの原因3 おむつかぶれの症状4 おむつかぶれと間違いやすい病気こんな症状に注意おむつ交換が遅れがちではありませんか?おむつを交換するときに汚れをふいていますか?お尻全体を観察していますか?赤ちゃんのお尻をもち上げて、肛門の周囲もチェックしていますか?お尻に発疹はありませんか?おむつを替えるとき、赤ちゃんが痛がりませんか?おむつかぶれの防止には、お尻のスキンケア...

おむつかぶれの予防対策|おむつの種類と特徴

1 おむつかぶれの治療2 おむつかぶれの予防・対策3 おむつの種類3.1 経済的な布おむつ3.2 吸収性に優れる紙おむつ4 おむつ離れの時期の問題点5 紙おむつを使いたいのですが、周囲からおむつがとれにくいと言われ悩んでいます。6 おむつかぶれ用の市販薬を使っていますが、なかなかおむつかぶれが治りません。おむつかぶれの治療外用剤は少量ずつ使用するおむつかぶれには、便が軟らかかったり、あるいは下痢を...

皮膚のかゆみに発疹を伴う場合と伴わない場合

1 かゆみとは?2 かゆみの原因2.1 発疹を伴う場合2.2 発疹を伴わない場合2.3 接触皮膚炎が起こりやすい部位と原因物質となるもの3 かゆみの治療3.1 軟膏の選び方4 かゆみの予防5 ステロイド剤は副作用が強いのですか?6 薬を飲んだら発疹が出てかゆくなりました。心配はありませんか?7 じんましんは治りますか?細菌やウイルスの感染が原因のかゆみは、からだを清潔にすることで、ある程度防ぐこと...

あせもは水晶様汗疹、紅色汗疹、深在性汗疹の3種類に分かれ症状もさまざま

1 あせもとは?2 あせもの原因3 あせもの症状チェック4 あせもの種類と症状4.1 水晶様汗疹4.2 紅色汗疹4.3 深在性汗疹5 あせもから生じる疾患6 あせもに似たほかの病気6.1 皮膚カンジダ症6.2 伝染性膿痂疹乳幼児に多いあせもは、吸湿性のよい衣服を着せ、汗をかいたらこまめにふいたり、入浴やシャワーなどで予防することが大切です。こんな症状に注意汗をたくさんかいてはいませんか?首筋や肘の...

あせもの予防 (衣服・寝具・部屋の環境・お風呂の入れ方など)

1 あせもの治療2 あせもができた子どものお風呂の入れ方3 あせもの予防 (衣服・寝具・部屋の環境など)4 皮膚の鍛錬の誤解5 あせもで、医師の診察を受ける必要があるのはどんなとき?6 赤ちゃんのいる部屋でクーラーをかけても、からだに悪影響はないのですか?通常、あせもの場合、これといった大がかりな検査はありません。皮疹の形やでき方をみたり、痛みや熱の有無、発疹前の生活や住環境などの問診で容易に診断...

洗剤などの化学薬品や金属で手にかゆみやかぶれを起こす 接触皮膚炎?

1 接触皮膚炎とは?2 接触皮膚炎の症状2.1 接触皮膚炎の症状のよく出る部位3 接触皮膚炎の原因 (皮膚炎を引き起こす物質)3.1 接触皮膚炎を起こしやすい日用品こんな症状に注意かぶれたことがありますか?痛みや刺激を伴っているかゆみですか?これまでに化学薬品や化粧品にかぶれたことがありますか?日光に当たるとかぶれますか?最近、転職や転居など新しい環境での生活を始めましたか?かゆみやかぶれを起こし...

化粧品が原因で、顔の周囲に接触皮膚炎を起こした場合スキンケア!

1 化粧品が原因とわかったら、どうしたらよいのでしょうか?2 湿疹と接触皮膚炎とはどのように違うのですか?3 顔の周囲に接触皮膚炎を起こした場合スキンケアはどうすればよいのでしょうか?4 接触皮膚炎の検査5 接触皮膚炎の治療と再発予防6 刺激性接触皮膚炎(手湿疹)の治療と予防化粧品が原因とわかったら、どうしたらよいのでしょうか?症状のある間は、せっけん、基礎化粧品などすべての使用を中止し、治療に専...

【アトピー性皮膚炎】 アトピーはなぜ起こるのか?原因・症状・検査

1 アトピー性皮膚炎とは?2 アトピー性皮膚炎とじんましんの違い3 アトピー性皮膚炎の原因3.1 アトピー性皮膚炎はなぜ起こるのか?4 アトピー性皮膚炎の主な症状4.1 年代別アトピー性皮膚炎の症状の特徴5 アトピー性皮膚炎の検査と診断5.1 アトピー性皮膚炎の主な検査6 子どもと成人のアトピー性皮膚炎は同じものと考えてもよいのでしょうか?こんな症状に注意強いかゆみをともなう発疹ができていますか?...

【アトピー】 アトピー性皮膚炎の治療 (ステロイド・内服薬・漢方・海水浴・PUVA療法)

1 ステロイド薬による治療2 内服薬による治療3 アトピー性皮膚炎の漢方療法4 アトピー性皮膚炎の海水浴療法5 PUVA療法6 塗り薬を塗るときのポイント7 いろいろなアトピー性皮膚炎の治療法があるようですが、どれを選べばよいのでしょうか?8 ステロイド薬の外用剤を処方されましたが、副作用が心配です。アトピー性皮膚炎の治療まず炎症を抑えるもっとも一般的な治療法は、副腎皮質ホルモン薬(ステロイド薬)...

【アトピー】 アトピー性皮膚炎の予防 日常生活においての注意点

1 アトピー性皮膚炎の経過と予後2 日常生活においての注意点2;1 スキンケア2.2 食事2.3 衣類2.4 住環境2.5 精神面3 生まれてくる赤ちゃんがアトピー性皮膚炎にならないように、妊娠中は卵、牛乳を控えたほうがよいのでしょうか?アトピー性皮膚炎の経過と予後思春期にはたいてい完治症状は慢性的に続き、激しいかゆみをともないます。満1歳までの乳児は2か月以上、それ以上の年齢では6か月以上症状が...

発疹と猛烈なかゆみを伴う皮膚症状 蕁麻疹・じんましん

1 じんましんとは?2 アレルギーとじんましん3 じんましんの原因と種類3.1 じんましんの種類と原因・発生場所3.2 食事性じんましん3.3 薬剤性じんましん3.4 物理的じんましん3.5 コリン性じんましん3.6 心因性じんましん3.7 接触じんましん3.8 血管神経性浮腫3.9 皮膚描記症3.10 じんましんの原因となる主な食品添加物4 家の中の何かに触れてじんましんをくりかえしているのです...

蕁麻疹の症状・検査

1 じんましんの症状2 じんましんのでき方3 じんましんと混同する皮膚そう痒症4 じんましんの検査じんましんの症状ときには窒息状態に陥ることもじんましんはからだのどの部位にもできますが、顔面、胸腹部、大腿部などにできやすく、目の周りや唇が腫れたり、ときには口の中の粘膜が腫れることもあります。発疹の大きさは直径2~3mmから手のひら大まであり、形も丸いものや地図状のものなどさまざまです。重症の場合は...

急に蕁麻疹になった時の応急処置や予防法

1 じんましんの治療2 急にじんましんになった時の応急処置3 じんましんの予防じんましんの治療よく用いられる三つの療法原因がみつかれば、その治療や除去をしていきます。それまでは、薬物療法が必要になります。原因を回避する療法検査によってじんましんの原因が特定できれば、これを回避、排除する治療が行われます。根本的な治療法なので効果が高く、合理的です。食品や食品添加物が原因となっている場合で、日常の献立...

爪が白く濁ったり、厚くなっていませんか?それは白癬菌かも知れません

1 水虫とは?2 白癬菌に感染すると3 白癬菌は皮膚の角質層にすみつく4 水虫の原因5 水虫感染の仕組みこんな症状に注意足が不潔で、むれた状態になっていませんか?足の指の間が赤くなったり、白くただれてジクジクしていますか?足の指の間がかゆくないですか?足の裏に小さな水ぶくれができていませんか?足の裏全体が厚く硬くなっていませんか?爪が白く濁ったり、厚くなっていませんか?一般的なカビによる皮膚疾患で...

【水虫】 水虫は種類や発生部位によって症状が違います。よく似た皮膚病と水虫の違い

1 水虫の種類と症状1.1 趾間型1.2 小水疱型1.3 角質増殖型1.4 爪白癬1.5 手白癬1.6 そのほかの白癬2 水虫の症状3 水虫の診断3.1 水虫の症状と似た皮膚病3.2 水虫を正確に区別水虫の種類と症状足の水虫の主なタイプ水虫といえば、一般的にかゆくて水ぶくれができ、ジクジクすると思われていますが、そうした症状のものばかりとは限りません。これも水虫の一つのタイプではありますが、ほかに...

【水虫】 水虫の治療・予防 効果のある薬で水虫を完全に退治!

1 水虫の治療2 水虫の予防2.1 水虫の予防と再発防止3 薬局で買った水虫の薬をいくら塗っても治りません。水虫ではないのでしょうか?4 何年もつき合ってきた水虫が、急にひどくただれるようになりました。何が原因でしょうか?5 水虫の民間療法は効果があるのでしょうか?水虫の治療高い治療効果のある薬正しい知識があれば、水虫を完全に退治できます。【外用薬】水虫の治療薬として、まず第一に使われるのは外用薬...

ウイルスに感染して起こる病気|帯状疱疹・単純性疱疹

1 帯状疱疹・単純性疱疹とは2 帯状疱疹の発疹の現れ方3 帯状疱疹・単純性疱疹の検査4 単純性疱疹の症状と治療4.1 疱疹性歯肉口内炎4.2 カポジ水痘様発疹症4.3 新生児疱疹4.4 陰部疱疹5 帯状疱疹の症状と治療6 帯状疱疹後神経痛7 生活上の注意8 どういう人が帯状疱疹にかかりやすいのですか?9 妊婦が単純性疱疹にかかっている場合、出産にどのような影響がありますか?こんな症状に注意水ぼうそ...

毛穴や皮膚が細菌に感染して化膿する症状 とびひ

1 とびひとは?2 とびひの原因3 とびひの症状3.1 水疱性膿痂疹3.2 ブドウ球菌性熱症様皮膚症候群3.3 痂皮性膿痂疹4 とびひの診断5 とびひの治療6 外用薬を効果的に使うコツ7 アトピー性皮膚炎の子どもにとびひができました。ステロイド剤は控えるべきでしょうか?8 とびひができたときでも、お風呂に入ってよいでしょうか?こんな症状に注意幼稚園や保育園などでとびひがはやっていますか?虫に刺され...

毛穴が化膿して炎症を起こす おでき

1 おできとは?2 おできの原因3 おできの症状3.1 毛のう(毛包)炎3.2 フルンケル(せつ、めんちょう)3.3 カルブンケル(よう)4 おできの診断5 おできの治療6 外用薬を効果的に使うコツ7 こどものほおにできたおできを粉瘤(ふんりゅう)と診断されましたが、どんな病気でしょうか?おできとは?おできは、皮膚の毛孔(毛穴)や、毛根を包んでいる袋状の上皮組織である毛のうにブドウ球菌などが侵入し...

【ニキビ】 ニキビの症状(初期症状・中等症・重症)と、ニキビと似た症状など

1 ニキビとは?2 ニキビの症状2.1 ニキビの初期症状2.2 中等症のニキビ2.3 重症のニキビ3 ニキビと似た症状4 2、3歳児のふきでものこんな症状に注意皮膚が脂っぽく、不潔になりやすいタイプですか?ストレスを感じやすい性格ですか?便秘になるときがありますか?ほおや額、あご、背中の真ん中などにブツブツがありますか?毛穴が白く見えますか?毛穴が硬くて黒く見えますか?毛穴が赤く、炎症を起こしてい...

【ニキビ】 ニキビの原因(遺伝的・ホルモンバランス・外部からの刺激・その他)

1 ニキビの原因1.1 遺伝的素因が原因のニキビ1.2 ホルモンのバランスが原因のニキビ1.3 外部からの刺激が原因のニキビ1.4 その他の要因が原因のニキビ5 肌質の違い(脂っぽい皮膚とカサカサの皮膚)6 大人にもニキビができるのでしょうか?遺伝やホルモンの刺激などが原因。ニキビの原因遺伝やホルモンの異常刺激から起きるニキビの原因は主に次のような要因が組み合わさって発症すると考えられています。遺...

【ニキビ】 皮膚科でのニキビの治療・家庭でできるニキビ治療・ケアと予防

1 皮膚科でのニキビ治療(外用薬と内服薬)2 家庭でできるニキビ治療・ケア3 ニキビの治療薬・外用薬4 家庭でできるニキビの予防5 ニキビを早いうちにつぶすとすぐ治るのは本当ですか?6 ふつうの浴用石鹸で洗顔しているのですが、ニキビが悪化しているようです。もっとよい洗顔剤は?思春期とともに始まり、25歳くらいで消失しますが、治療には洗顔やふだんの生活習慣など、家庭でのケアが大切です。皮膚科でのニキ...

全身に水疱ができる子どもに多い水疱瘡(みずぼうそう)

1 水疱瘡(水ぼうそう)とは?2 水疱瘡の原因3 水疱瘡の症状4 水疱瘡の診断4.1 水痘によく似た病気5 水疱瘡の治療5.1 水疱瘡の家庭看護6 水疱瘡の予防7 妊娠中は要注意!先天性水痘症候群8 帯状疱疹と水痘9 水痘にかかったかどうか記憶がありません。検査でわかりますか?10 ワクチンの接種は受けたほうがよいでしょうか?11 ときどき黒いかさぶたをいっぱいつけた子を見かけますが、うつらないの...

主婦湿疹(手湿疹)の原因 皮膚障害や洗剤によるバリヤ破壊が原因

1 主婦湿疹とは?2 手湿疹患者を職業別にみる3 主婦湿疹の原因3.1 皮膚障害が起こるメカニズム3.2 洗剤の成分である界面活性剤による皮膚障害3.3 水仕事以外の素因4 洗剤や水以外、身の回りのどのような物で接触皮膚炎になるのですか?主に水仕事によって起こる手荒れを主婦湿疹とよびます。洗剤などで皮膚の防御機能が壊されることが原因です。主婦湿疹とは?水仕事で起こる手の皮膚炎主婦湿疹は、文字どおり...

画像で見る主婦湿疹(手湿疹)の症状と種類

1 主婦湿疹の症状2 主婦湿疹にみられる症状(画像)主婦湿疹の症状皮膚が乾燥してはがれ落ちる一般には指の先や腹、手のひらあたりに皮膚の炎症が現れ、症状は多彩です。炎症は、慢性症状と急性症状に大きく分かれます。主婦湿疹で典型的にみられるのは、慢性の皮膚の炎症です。初期には指先や指の腹、手のひらが軽く赤みをおびて乾燥します。そのうちに赤みは薄れ、角質がはがれて浮く鱗屑(りんせつ)や、皮膚からはがれ落ち...

【湿疹】 主婦湿疹(手湿疹)の治療 ステロイド軟膏による治療や紫外線によるPUVA療法

1 主婦湿疹の治療2 鑑別しにくい手の湿疹3 ステロイド軟膏は副作用が強いと聞いていますが、使うときにはどんな注意が必要ですか?4 冬になるとひどく手が荒れるのですが、市販約やクリームをつけておけば大丈夫ですか?主婦湿疹の治療皮膚のバリヤ機能の改善が主体治療は、皮膚障害の悪循環を断って、バリヤ機能を改善することを目的とします。皮膚の乾燥には白色ワセリン軟膏、尿素軟膏、亜鉛華軟膏などを塗って表皮を保...