スポンーサードリンク

スポンサーリンク

口の病気記事一覧

【舌がざらつく・唇がただれる】 唇と舌の異常の原因・治療・予防

1 唇と舌の異常2 口角炎の症状3 唇と舌の異常の原因4 唇と舌の異常の治療5 唇と舌の異常の予防6 子どもの病気と舌の異常7 舌のざらつきの原因口内炎などの局所的な病変の背景に、全身的な疾患が潜んでいることもあります。唇と舌の異常唇と舌は表面が粘膜に覆われており、飲食物などの刺激や、口の中の常在菌の影響を受けやすい部分です。また、からだの変調を反映してさまざまな症状が現れるので、全身の状態を知る...

【口渇・喉の渇き】 の原因・治療・予防|多くは水分の不足から起こる

1 口渇・口と喉の渇き2 口渇・口と喉の渇きの原因3 口渇・口と喉の渇きの治療4 口渇・口と喉の渇きの予防5 子どもの場合6 シェーグレン症候群とはどのような病気ですか?7 お酒を飲むと喉が渇くのはなぜですか?多くは水分の不足から起こりますが、根本的な治療が必要な疾患によるものもあります。口渇・喉の渇き口の渇きとは、唾液の不足による口内の乾燥感です。喉の渇きは、からだの水分の欠乏によって起こる水を...

【口内炎】 ウイルス性、カンジダ性、性病、貧血など口内炎の原因はさまざま

1 口内炎とは?2 口内炎の原因2.1 ウイルス性口内炎2.2 カンジダ性口内炎2.3 血液疾患に伴う口内炎2.4 STD(性感染症)による口内炎2.5 その他貧血があったり、ビタミンが不足すると、口内炎にかかることがあります。また、慢性的な疲労や風邪なども誘因になりやすいといわれます。こんな症状に注意食べ物や飲み物がしみたり、触れると痛んだりしませんか?赤く腫れた部分がありませんか?白いレースの...

【口内炎】 アフタ性、カタル性、口角炎など口内炎の種類も症状もさまざまです。

1 アフタ性口内炎2 カタル性口内炎3 口角炎4 粘膜苔癬(扁平苔癬)5 壊死性潰瘍性口内炎6 口内炎は舌にできることもありますか?7 アフタがたくさんできて、痛くて歯磨きができません。どうすればよいでしょうか?口腔粘膜に水疱、潰瘍などができます。多くの場合、1~2週間で治りますが、全身性の病気が隠れていることもあるので注意が必要です。口内炎の症状アフタ性口内炎口内炎でもっとも多いのが、アフタ性口...

【口内炎】 口内炎の治療と予防

1 口内炎の治療2 再発性アフタのタイプ3 アフタ性口内炎を予防するビフィズス菌4 アフタの再発を繰り返すベーチェット病5 口内炎に効く漢方薬貧血があったり、ビタミンが不足すると、口内炎にかかることがあります。また、慢性的な疲労や風邪なども誘因になりやすいといわれます。口内炎の治療全身性の疾患やSTDが原因となって口内炎が現れていると疑われる場合は、まずその疾患の治療を行わねばなりません。ウイルス...

【味覚障害】 ダイエットや妊娠中の味覚の変化は亜鉛欠乏が原因!?

1 味覚障害とは?2 ダイエットと味覚の変化3 妊娠中の味覚の変化こんな症状に注意味を感じますか?薄い味を感じにくくなりましたか?口の中に食物がないのに味を感じますか?口の中が乾燥していませんか?本来とは違った味に感じられますか?甘味がわかりますか?塩味がわかりますか?「味がわからない」という味覚障害が増えています。栄養バランスのよい食事をとることが第一の予防です。味覚障害とは?味覚には、甘味、塩...

【味覚障害】 亜鉛不足だけじゃない!?味覚障害の原因と種類

1 口内乾燥症が主な原因の伝導性味覚障害2 亜鉛の摂取不足によって起こる感覚性味覚障害3 味覚神経の障害による神経性味覚障害4 味覚を低下させる要素5 味覚障害の原因となる薬剤味覚障害の原因と種類味覚障害は、味覚の伝達経路の障害部位によって、伝導性、感覚性、神経性に分類されます。伝導性味覚障害(口内乾燥症が主な原因)飲食物に含まれる味物質が、味蕾の味細胞に到達できない状態を指します。口内乾燥症が主...

【味覚障害】 味覚障害の症状・検査と診断

1 味覚障害の症状2 味覚障害の検査と診断味覚障害の症状味覚障害の症状は人によってさまざまですが、最も多いのは味覚消失で、味がまったくわからなくなります。味が薄く感じるようになる味覚減退も多い症状です。また、口の中に何もないのに、常に苦い味を覚える自発性異常味覚もみられます。苦味だけでなく、渋味や塩味を覚えるケースもあるようです。ほかの味の食物を食べているときでも苦味や渋味がする場合と、食事中には...

【味覚障害】 治療(亜鉛の内服)・予防(亜鉛を多く含む食品)

1 味覚障害の治療2 味覚障害の予防3 亜鉛の役割と欠乏症状4 亜鉛を多く含む食品味覚障害の治療味覚障害の治療の基本は薬物療法で、硫酸亜鉛またはグルコン酸亜鉛という内服薬を服用するのが一般的です。ただし、服用を開始しても、すぐに効果が現れるわけではありません。亜鉛の働きで新しい味細胞が形成され、味覚が回復するまでには、治療開始から3~6か月ほどかかります。また、発症から治療開始までの期間が長いほど...

【舌の病気】 舌をチェックしよう!画像で分かる舌の状態 舌苔の原因・症状・治療

1 舌苔とは2 舌苔の原因は大きく分けて2種類あります3 舌苔の症状 軽度の場合は白いが重度になると黒色に変化4 舌苔の治療・取り方・予防食べ物のかすを舌の上に残したまにしておくと、舌苔になることがあります。歯を磨くときに、舌も一緒に磨くと舌苔の予防になります。こんな症状に注意舌に苔や毛のようなものがみられますか?胃・十二指腸の炎症や潰瘍はありませんか?下痢をしていませんか?糖尿病ではありませんか...

【舌の病気】 舌苔と似ている舌の病気|舌白板症|カンジダ症|地図状舌|溝状舌|口腔扁平苔癬

1 毛舌症または黒毛舌2 舌白板症3 舌カンジダ症・口腔カンジダ症4 地図状舌5 溝状舌(ひだ舌)6 口腔扁平苔癬舌苔と似ている舌の病気舌は思いのほか異常が起こりやすいところです。舌苔と似た症状の病気も少なくありません。毛舌症または黒毛舌舌乳頭のうちの糸状乳頭が伸びて、舌の表面に細かい毛が生えたように見える病気を毛舌症といいます。白色、茶褐色、赤色、緑色などをしていますが、黒色のケースが多いことか...

【舌の病気】 気をつけておきたい舌の病気に舌がんや舌炎があります

1 舌がん2 舌炎3 症状からみる主な口腔粘膜疾患そのほかの舌の病気気をつけておきたい舌の病気があります。なかでもおそれられている病気が舌がんです。舌がんはほかのがんと異なり、目に見える場所にできるため、自分でも発見できるケースが多くあります。舌炎は良性疾患ですが、舌がんに移行するケースもあります。舌がん口の中のがんで最も多いのが舌がんです。舌がんは舌縁にできやすく、奥歯のそばに最も多く発生します...

【口唇裂・口蓋裂】 の原因・症状・治療・予防

1 口唇裂・口蓋裂とは2 口唇裂・口蓋裂の原因2.1 環境的要因2.2 遺伝子の異常3 口唇裂・口蓋裂の症状4 口唇裂・口蓋裂の手術前にすること5 口唇裂・口蓋裂の手術前の治療6 口唇裂・口蓋裂の手術前の健康チェック7 口唇裂と言葉異常の治療8 口唇裂・口蓋裂の予防こんな症状に注意お乳をよく飲んでいますか?飲んだお乳が鼻や気管に入って、むせていませんか?お乳の飲み方が悪く、体重があまり増えていませ...

【口臭】 息が臭い原因の多くは歯垢や舌苔!口臭を消したいときに効果のある予防法

1 口臭の主成分は揮発性硫黄化合物2 口臭の原因2.1 生理的な口臭2.2 病的な口臭2.3 飲食物による口臭3 口臭の治療5 口臭の予防5.1 口臭対策グッズには、どのようなものがある?5.2 口臭を消したいときに効果のある食べ物や飲み物は?5.3 口臭を自分でチェックする方法口臭の原因の多くは口内の歯垢や舌苔ですが、全身的な疾患で口臭が生じることもあります。口臭の主成分は揮発性硫黄化合物清潔志...