スポンーサードリンク

スポンサーリンク

動脈硬化の原因・種類・合併症・治療・予防記事一覧

動脈硬化とは

血管壁が厚くなり、血流を阻害動脈硬化とは、血管の壁に脂肪などが沈着して厚くなり、血管の内腔(血液の通り道)が狭くなることです。その結果、血液が流れにくくなる状態になります。高血圧の影響や石灰の沈着などで血管壁が硬くなり、弾力性も失われてもろく壊れやすくなる場合もあります。動脈は全身に血液を送り、酸素や栄養素を供給する役割を果たしていますから、動脈硬化によって血液が十分流れないと、いろいろな問題を引...

動脈硬化の原因と種類分類

1 動脈硬化の種類1.1 粥状動脈硬化(じゅくじょうどうみゃくこうか)1.2 細動脈硬化1.3 中膜動脈硬化2 動脈硬化症の分類3 動脈硬化の原因4 生活習慣と動脈硬化の関係動脈硬化の種類動脈硬化は起こる場所や生じる病変によって、いくつかの呼び名があります。粥状動脈硬化(じゅくじょうどうみゃくこうか)動脈硬化でもっとも多くみられるのが、粥状動脈硬化です。太い動脈に起こりやすく、心臓の心筋に血液を供...

動脈硬化が関係している注意すべき合併症

1 動脈硬化が関係している主な病気1.1 脳梗塞1.2 一過性脳虚血発作1.3 脳血管性認知症1.4 狭心症1.5 心筋梗塞1.6 大動脈瘤1.7 腎硬化症1.8 閉塞性動脈硬化症1.9 急性動脈閉塞症2 狭心症と心筋梗塞命にかかわる重大な病気が多い動脈硬化はその起こる場所によって、いろいろな病気を招きます。動脈硬化が関係している主な病気は次のとおりです。動脈硬化が関係している主な病気脳梗塞死因を...

動脈硬化の治療 薬物療法を用いる場合でも、食事療法や運動療法などとともに行う

1 動脈硬化の治療1.1 食事療法1.2 運動療法1.3 薬物療法動脈硬化の治療生活習慣の改善で危険な要因を排除誰でも年齢とともに動脈硬化は進んでいくものですから、治療の目的は、その進行を遅らせることです。そのためには、まず生活習慣を改善することによって、危険な要因を1つずつ減らしていかなければなりません。合併症のある場合は、個々の病気の治療を優先して行うことになりますが、動脈硬化そのものについて...

動脈硬化の予防に効果がある食生活!危険な要因を生活のなかから排除!

1 魚は動脈硬化の予防に役立つ2 動脈硬化の危険因子であるストレスとの上手な付き合い方3 コーヒーの多く飲むのは避ける4 禁煙など生活上の注意点5 若いうちからの予防が大切魚は動脈硬化の予防に役立つ動脈硬化を予防するには、魚を積極的に食べるとよいことがわかっています。同じ民族であるイヌイットの間でも、グリーンランドに住む人は、デンマークに住む人よりも、動脈硬化になりにくいという有名な調査研究があり...

動脈硬化の知恵袋・質問集

サウナに通えば、体重が落ちるので、動脈硬化の予防につながりますか?体重を落とすことと、動脈硬化の予防につながる肥満解消とは、別物と考えなければなりません。なぜなら、サウナで汗を出して水分を減らしたり、垢すりで皮膚を削ったりしても、からだの脂肪はまったく減っていないからです。また、サウナから出た後に、ビールや清涼飲料水をたくさん飲んだりすれば、かえって動脈硬化を促進しているようなものです。一方、長期...